ビルメンの一日

ビルメンテナンス・ビルマネジメントの仕事をしている、とあるビル管(ビルメン)による、ブログです。

ビルマネジメント

【経験】G20サミット【対応】

投稿日:2019年6月27日 更新日:

今ニュースでバンバンやっていますよね、
各国のトップが集まります。




各国のメディアも大阪の街を紹介したりして、
経済効果も期待できます。

その裏で、テロ対策、安全対策は過去最高の状態です。

私達ビルメンは何をしたのか?
可能な範囲で公開したいと思います。

屋上の点検

屋上はテロ対策で欠かせません、
上から危険物を投げられたり、
最悪狙撃される危険もあります。

屋上に何か異常は無いか、
施錠は出来ているか、
設備や構造に問題は無いか等を点検します。

当日屋上の営業中止

ビルによってはこの時期、ビアガーデン等を行っている所もあります、
G20サミット開催中は営業中止になります。

それは先ほどの説明の通り、
テロ対策です。

通常営業であっても、
屋上で本当に営業なのか、悪意をもった人なのかは区別がつきません。

怪しまれそうな事は一切しないって事なので、
営業中止が最善になります。

ビルの避難経路確認

もしテロが発生した場合を想定し、
ビルの避難経路や避難設備に問題が無いかを確認します。




もし壊れていたり、異常があればG20開催当日までに修理を進めます。

まとめ

他にも話したい事ありますが、
まだ開催中なのでこれくらいにしておきます。

無事に何もなく、平和に終わればいいですね!

スポンサードリンク



スポンサードリンク



-ビルマネジメント

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

現場で使えそう?と感じた本の内容紹介(後半)

この記事は(後半)となります、 (前半)がまだの方は(前半)を合わせて読んで頂けたら幸いです。 目次 【書評】設備と管理10月号私の合格体験記:建築物環境衛生管理技術者ビル管理試験計算問題の攻略問題文 …

ビルから飛び降りちゃダメ・ぜったい、ビルメン目線で考える対応方法とは(後編)

この記事は後編になります。 前編を読んでいない場合はそちらを先に読んで頂けたら幸いです。 目次 自殺者が出た場合の影響各屋上へ上がる扉の総点検ビル自体の風評被害働く人の心理影響最後に 自殺者が出た場合 …

no image

【ビルメン業界】新型コロナウイルスの影響まとめてみた(前半)

予想以上の拡大を続けている新型コロナウイルス、 健康管理に注意しておけばいいのかなと思った矢先、 意外な影響が出始めていますので紹介します。 目次 部品が入ってこなくて修理が進まない時差出勤の導入職場 …

人が多い現場・少ない現場のメリット・デメリットとは?【ビルメン】

今回はビルメンの記事です。 人が多い現場と少ない現場について、 メリットとデメリットを纏めました。 最後まで読んで頂けたら幸いです。 目次 人が多い現場・少ない現場とは配属人数が多い現場メリットフォロ …

2019年成長する為に行った5つの事とは【ビルメンの一年】

今年も後少しですね。 2019年、元号が変わったり、 消費税が上がったり大きな出来事もありました。 今回、今年新しく始めた事や資格試験等を纏めてみましたので、 超ざっくりした記事に纏めてみました。 詳 …

スポンサードリンク

スポンサードリンク