ビルメンの一日

ビルメンテナンス・ビルマネジメントの仕事をしている、とあるビル管(ビルメン)による、ブログです。

ビルマネジメント

ダクト火災になりそうになったテナントの話し(後半)【ビルマネ】

投稿日:2020年3月3日 更新日:

この記事は後半になります。

前半がまだな場合は前半から見て頂けると助かります。

対応と今後について

上司と営業部署に報告しました。
営業部署からテナントへ説明と協力依頼。

グリスフィルターの交換契約を更新

テナントによって月〇回という風に、
フィルターの交換契約を結んでいます。

営業形態や扱う食材によって回数は変わります。

今回の炭火を使ったり、
お肉を焼くようなテナントは、
通常の交換頻度で間に合わない事が良くありますので、
回数を増やしてもらう必要があります。

回数が少ないとグリスフィルターが詰まってしまうからです。

排気ダクト清掃の依頼

ビルとテナントの契約にもよりますが、
店内の排気ダクトは店側の管理部分になります。

今まで溜まった油を清掃し、
排気風量を確保する必要があります。

空調設備が一番わかる (しくみ図解)

ダクト内が2cm詰まっていた

後で協力会社に確認した所、
ダクト内が2cm油が詰まっていたそうです。

実際現地で見てみたかったです。

ヒューズの取り換え

何故ヒューズが切れた状態で、
ウエスを突っ込んで営業していたかは不明です。

とりあえず設備として正常に戻す必要がありますので、
協力会社を紹介してヒューズを取り替えてもらう様に説明しました。

アクアフィルターの設置協力

炭火を使用する場合は通常の排気ダクトでは不十分です。

排気ダクトの中に水を通す必要があります。

アクアフィルターの仕組みについてはコチラを参照

大きな工事が必要なので、
設置してくれるか、
テナント側がどこまで対応してくれるかはまだ分かりません。

最後に

如何でしたでしょうか?

今回は実話を元に、
ダクト火災になりそうになった話しを紹介しました。

もしかしたら同じビルメンをやっていて、
そんなテナントに遭遇するかもしれません。

今回の記事が皆様の参考になれば幸いです。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



-ビルマネジメント
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ビルメンの在宅勤務、大公開【ビルメン】

新型コロナウイルスの影響で、 私が勤めているビルメン会社も4月から縮小勤務、 在宅勤務がスタートしました。 そこで、今回在宅勤務をやってみて、 問題点や、同じ職場の同僚はどうなっているか、 確認しまし …

【経験】G20サミット【対応】

今ニュースでバンバンやっていますよね、 各国のトップが集まります。 各国のメディアも大阪の街を紹介したりして、 経済効果も期待できます。 その裏で、テロ対策、安全対策は過去最高の状態です。 私達ビルメ …

ビルメンの本音、テナントに言いたいけど言えない事、ぶっちゃけます

今回はビルメンからテナントさんへ、 普段言いたくても言えない事をぶっちゃけます。 参考に読んで頂けたら幸いです。 目次 感情的にならないでネズミ対策は入店工事の時が一番重要ですよくある施工時防鼠対策が …

4月から世の中に広まってほしい事【ビルマネ】

今回はもっと世の中に広まって欲しい事を記事にします。 4月は異動や就職で色々と大変だったり、 新しい生活に慣れない方も多いと思います。 そんな中ちょっとした心がけでお互い良い気持ちになれる事を紹介しま …

職場で使えるかもしれないと思った本の内容紹介

今回は書評シリーズです。 設備と管理11月号を読んで、 ピンときた内容を紹介していきます。 目次 三浦工業本社ショールーム特設:ここまでわかる!劣化診断による建物配管の余寿命現場ではたらく ビル管IN …

スポンサードリンク

スポンサードリンク