ビルメンの一日

ビルメンテナンス・ビルマネジメントの仕事をしている、とあるビル管(ビルメン)による、ブログです。

ビルマネジメント

ビルから飛び降りちゃダメ・ぜったい、ビルメン目線で考える対応方法とは(後編)

投稿日:2020年11月4日 更新日:

この記事は後編になります。

前編を読んでいない場合はそちらを先に読んで頂けたら幸いです。

自殺者が出た場合の影響

自殺をする人間を完全に止める事は非常に困難です。

吹き抜けから飛び降りる
刃物を使う
首を吊る

それでも出来るだけビルに来てくれるお客さんの安全を守る為に、
日々点検対策をするのもビルメンの仕事だと考えています。

自傷・自殺のことがわかる本 自分を傷つけない生き方のレッスン (健康ライブラリーイラスト版)

各屋上へ上がる扉の総点検

管理している全物件の屋上に繋がる通り道について、
今一度問題が無いか、確認を行います。

ビル自体の風評被害

暫くの間、「自殺のあったビル」と噂されます。

万が一自殺が続いた場合、「自殺の名所」という噂を立てられると厄介ですので、
日々管理と対策を徹底して行う必要があります。

働く人の心理影響

中には「幽霊が出る」「気配を感じる」という事を言う人がいます。

確かに昔、そのビルで亡くなった方はいるのですが・・・・

一人で当直勤務時、
何か気配がする事ありませんか?

少し怖い話しになってしまいました、
悪い事案があると、そこのビルで働いている方の心にもダメージがあるという事です。

自傷・自殺のことがわかる本 自分を傷つけない生き方のレッスン (健康ライブラリーイラスト版)

最後に

如何でしたでしょうか?

今回は「ビルから飛び降りちゃダメ・ぜったい、ビルメン目線で考える対応方法とは?」というテーマで記事を書きました。

中々対策するのは難しいと思います。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



-ビルマネジメント
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ダクト火災になりそうになったテナントの話し(前半)【ビルマネ】

今回はテナントで危うくダクト火災になりそうになった話しを紹介します。 様々な事例から今後の業務に役立てればと思い、 記事にしてみました。 これは全て実話です。 目次 初めはクレームの電話から始まったダ …

ダクト火災になりそうになったテナントの話し(後半)【ビルマネ】

この記事は後半になります。 前半がまだな場合は前半から見て頂けると助かります。 目次 対応と今後についてグリスフィルターの交換契約を更新排気ダクト清掃の依頼ダクト内が2cm詰まっていたヒューズの取り換 …

4月から世の中に広まってほしい事【ビルマネ】

今回はもっと世の中に広まって欲しい事を記事にします。 4月は異動や就職で色々と大変だったり、 新しい生活に慣れない方も多いと思います。 そんな中ちょっとした心がけでお互い良い気持ちになれる事を紹介しま …

反社系テナント・協力会社の対応とは【ビルメン】

今回は反社会的系の対応について、 記事に纏めてみます。 実際に起こった出来事を書きましたので、 最後まで読んで頂けたら幸いです。 最近あおり運転のニュースがありましたね、あそこまで酷いのは中々いないと …

【失敗談】ミスで夏場に冷房出来なくなった話し(前半)

今回も失敗談シリーズです。 暑い日が続きます。 そんな夏場に冷房が出来なくなってしまった話しを紹介します。 目次 夏場に冷房が出来なくなってしまった原因1:日中節電運用による熱源機器停止した状態のまま …

スポンサードリンク

スポンサードリンク