ビルメンの一日

ビルメンテナンス・ビルマネジメントの仕事をしている、とあるビル管(ビルメン)による、ブログです。

プロパティマネジメント

地獄の始まり?異動して2日で心が折れた件

投稿日:2021年4月9日 更新日:

先日社内の内示があり、
BM部門からPM部門へと異動になりました。

そこで見た地獄の始まり?を今回纏めてみました。

最後まで読んで頂けたら幸いです。

PM部門とは?

結論から言うと、
PM業務とはビルを運営維持管理する為の司令塔の様な役割です。

PM(プロパティーマネジメント)って言うらしいです。
※最近初めて意味を知りました。

ビルを資産として持っている「オーナー」
現地のビルに入居している「テナント」
設備不具合が発生した時に対応を依頼する「BM部門」
協力会社に発注する「業者対応」
他にも現地「清掃部門」「警備部門」等様々です。

各部門や人と連携し、
設備不具合があれば工事発注、
クレームがあれば現地BM部門に依頼をしたりします。

異動2日目で直面する大きな壁

私自身現場で設備やテナント交渉は慣れていますが、
PM業務になると更に上位の「オーナー」対応だったり、
工事案件の金額も跳ね上がります。

関係者に説明時は不動産関連の知識も必要になってきます。

それらの知識が乏しいと、
オーナーやテナントに説明する最、
説得力が無くなりますし、
不要なトラブルに繋がる恐れもあります。

無力な自分が辛い

今まで現場でやれてたのに、突然右も左も分からない様な状態となってしまいました。

パワハラ?冗談?実際に言われた一言

先輩から「死ぬ気で頑張ってください!あっ死なない程度に(笑)」

流石にショックでした。

異動二日目でそれ言いますか?(笑)

同時に見返したいという気持ちも、心の中でメラメラしてきました。

賢い人が多い

現場で沢山の人を見てきたのもあり、
こっちの部署は何となく賢そうな方が沢山・・・

こんな中でやっていけるのか?

とても不安な気持ちで一杯です。

ピンチはチャンス?

ビルマネジメント会社でPM業務を担当すると、
上の評価が上がりやすいとの事です。

今非常に辛い時ですが、
乗り越えられれば給料大幅アップも狙えるかも?

IT・Web・ゲーム業界のエンジニア転職なら【Tech Stars Agent】

最後に

如何でしたでしょうか?

大分愚痴になってしまいました・・・・

何とか乗り越えていきたいと思います。

この記事が皆様の参考になれば幸いです。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



-プロパティマネジメント
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

営業はお得?現場から異動して気付いた利点を紹介!【ビルマネ】

今回は実際に現場から営業部に変わった事で、 これは良いなと思った事を紹介したいと思います。 この記事を読めば ビルマネの営業をした時にどんなメリットがあるのか分かります。 最後まで読んで頂けたら幸いで …

予算作成が地獄過ぎた件【ビルマネ】

今回は「予算作成」について記事にします。 PM部配属になり、初めての予算作成・・・・ 蓋を開けてみたら、地獄でした。 最後まで読んで頂けたら幸いです。 目次 予算作成とは各物件の状況確認見積書の入手、 …

デスクワーク腰痛が辛すぎる件【対策してみた】

今回は「デスクワーク腰痛」について記事に纏めます。 デスクワーク腰痛とはどんな状態なのか? やってみた対策方法について紹介します。 最後まで読んで頂けたら幸いです。 目次 デスクワーク腰痛とは効果のあ …

PM業務も梅雨は地獄だった件

今回はPM業務と梅雨について記事にします。 BM業務の梅雨は大変でした。 PM業務ではどのような事が起こるのか? 記事に纏めてみましたので、 最後まで読んで頂けたら幸いです。 目次 各物件の豪雨被害対 …

PMの日本語に苦戦する元ビルメンがいる件

苦戦している元ビルメン、 私の事です。 PM部の日本語に何故苦戦しているのか? 記事に纏めてみます。 最後まで読んで頂けたら幸いです。 目次 ガチのビジネス文章が初めてだった更新・取替・修理・修繕・補 …

スポンサードリンク

スポンサードリンク