ビルメンの一日

ビルメンテナンス・ビルマネジメントの仕事をしている、とあるビル管(ビルメン)による、ブログです。

プロパティマネジメント

PM業務も梅雨は地獄だった件

投稿日:2021年5月23日 更新日:

今回はPM業務と梅雨について記事にします。

BM業務の梅雨は大変でした。
PM業務ではどのような事が起こるのか?

記事に纏めてみましたので、
最後まで読んで頂けたら幸いです。

各物件の豪雨被害対応

梅雨になると雨が良く降り、
時にはゲリラ豪雨が発生します。

短時間で止めばまだマシですが、
まれに暫く猛烈な雨が続きます。

各物件には現地で管理してくださっているBM部門の方々がおられますので、
初期現場対応時に対応いただけます。

時にはテナントから直接PM部の事務所に電話がかかってきて、
何とかして欲しいという依頼もあります。

緊急工事案件の対応

被害状況によっては工事の案件が出ます。

初期対応

現地BM部に状況の聞き取りを行い、
必要であれば写真をメールで送ってもらいます。

被害状況をオーナーへ報告をします。

現場への距離にもよりますが、
直接現場へ出向き確認をします。

工事対応必要か?

被害状況次第では工事が必要な案件にもなります。

工事会社へ現地調査と見積依頼をかけます。

オーナーへ工事内容の説明と臨時予算での工事の承認も頂きます。

承認が降りれば工事会社へ正式発注となり、
実際に補修となります。

人と人の橋渡し

テナント内に被害が発生したり、
工事の関係でテナントが絡んでくる場合があります。

その時、オーナー側・工事会社側・テナント側全て負担を減らし、
迷惑が掛からない様に作業の流れをスムーズになる様、
橋渡しするのがPM部の業務です。

コミュニケーションスキルと、
現場管理力、
設備・法律・建築知識がバランス良くないと難しいです。

最後に

如何でしたでしょうか?

今回はPM業務も梅雨は地獄だった件、
というテーマで記事にしてみました。

何とか梅雨の時期を乗り越えたいですよね・・・

この記事が皆様の参考になれば幸いです。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



-プロパティマネジメント
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

施工管理の難しさを痛感した話し【PM業務】

今回はPM業務の一つ、施工管理について記事に纏めました。 この記事を読めば、 PM業務で行ている施工管理の難しい所、 注意したい所が分かります。 最後まで読んで頂けたら幸いです。 目次 工事に係わる人 …

予算作成が地獄過ぎた件【ビルマネ】

今回は「予算作成」について記事にします。 PM部配属になり、初めての予算作成・・・・ 蓋を開けてみたら、地獄でした。 最後まで読んで頂けたら幸いです。 目次 予算作成とは各物件の状況確認見積書の入手、 …

デスクワーク腰痛が辛すぎる件【対策してみた】

今回は「デスクワーク腰痛」について記事に纏めます。 デスクワーク腰痛とはどんな状態なのか? やってみた対策方法について紹介します。 最後まで読んで頂けたら幸いです。 目次 デスクワーク腰痛とは効果のあ …

BMからPMへ異動して分かった3つの事【ビルマネ】

PMに異動して1ヵ月が近くなってきました。 そこで今回はBM部からPM部に異動して分かった違いについて記事に纏めてみました。 疲れ方の違い? 周囲の人はどんな人? 現場との違い? 最後まで読んで頂けた …

PM目線で見る、緊急事態宣言が本当に恐ろしい理由とは?

3度目の緊急事態宣言が出ました。 今回は緊急事態宣言が出た事によって、 どの様な影響が出るのか? PM目線での影響について纏めてみました。 最後まで読んで頂けたら幸いです。 目次 【影響1】入居してい …

スポンサードリンク

スポンサードリンク