ビルメンの一日

ビルメンテナンス・ビルマネジメントの仕事をしている、とあるビル管(ビルメン)による、ブログです。

ビルマネジメント

【深刻】急激にコロナ退店が続いている件【新型コロナウイルス】

投稿日:2021年6月4日 更新日:

大きな商業ビルは休館が続いています。

今回、休館しているビル内部で何が起こっているのか?
記事に纏めました。

テナントの相次ぐ退店情報

主に営業部門からの情報発信で連絡が来ます。

度重なる緊急事態宣言、営業出来ていない状況が続いている為、
経営状況の悪化からか、退店連絡が出始めています・・・・

「新型コロナ恐慌」後の世界

退店検針の処理

ビルメンの仕事として、検針作業があります。
テナントが新規入店、退店した場合、
契約日や解約日に検針を行います。

電気・水道・ガス等の料金が発生する為です。

検針後に検針台帳の更新、
各請求書類の処理等が終われば完了です。

これ以上は危険

SNS等では自粛解除は早いという声も根強いですよね。

ただ、直接ビル内部でこれだけのテナントが退店していってると、
自粛解除は早めに行って欲しいとも考えています。

経済的に追いやられて自らの命を絶つという事は、
絶対にあってはいません。

国も動いている様ですが、
全額補償は期待出来ません。

最後に

今回はビル内部のテナント状況について記事にしてみました。

厳しい状況が続いております、
先日一部緊急事態宣言の解除が発表されました。

しかし、第二波・第三波と流行する危険性がありますので、
気を引き締めていきましょう。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



-ビルマネジメント
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ビルメンの在宅勤務、大公開【ビルメン】

新型コロナウイルスの影響で、 私が勤めているビルメン会社も4月から縮小勤務、 在宅勤務がスタートしました。 そこで、今回在宅勤務をやってみて、 問題点や、同じ職場の同僚はどうなっているか、 確認しまし …

人が多い現場・少ない現場のメリット・デメリットとは?【ビルメン】

今回はビルメンの記事です。 人が多い現場と少ない現場について、 メリットとデメリットを纏めました。 最後まで読んで頂けたら幸いです。 目次 人が多い現場・少ない現場とは配属人数が多い現場メリットフォロ …

現場で使えそう?と感じた本の内容紹介(後半)

この記事は(後半)となります、 (前半)がまだの方は(前半)を合わせて読んで頂けたら幸いです。 目次 【書評】設備と管理10月号私の合格体験記:建築物環境衛生管理技術者ビル管理試験計算問題の攻略問題文 …

反社系テナント・協力会社の対応とは【ビルメン】

今回は反社会的系の対応について、 記事に纏めてみます。 実際に起こった出来事を書きましたので、 最後まで読んで頂けたら幸いです。 最近あおり運転のニュースがありましたね、あそこまで酷いのは中々いないと …

職場で使えるかもしれないと思った本の内容紹介

今回は書評シリーズです。 設備と管理11月号を読んで、 ピンときた内容を紹介していきます。 目次 三浦工業本社ショールーム特設:ここまでわかる!劣化診断による建物配管の余寿命現場ではたらく ビル管IN …

スポンサードリンク

スポンサードリンク