ビルメンの一日

ビルメンテナンス・ビルマネジメントの仕事をしている、とあるビル管(ビルメン)による、ブログです。

プロパティマネジメント

施工管理の難しさを痛感した話し【PM業務】

投稿日:2021年8月29日 更新日:

今回はPM業務の一つ、施工管理について記事に纏めました。

この記事を読めば、
PM業務で行ている施工管理の難しい所、
注意したい所が分かります。

最後まで読んで頂けたら幸いです。

工事に係わる人達の様々な立場を理解し、工事完了までの交通整理を行う。

管理しているビルで何かがあれば、
補修を行ったりする「工事」が発生します。

その工事を滞りなく完了させる為、
施工管理を行い人を動かす必要があります。

施設に入所している「テナント」

工事を行う「協力会社」

施設の所有者「オーナー」

周辺地域を管理している「国・自治体」

来てくれている「お客さん」

影響を最小限に

施工管理出来ていない工事は間延びします。

それは申請が遅れたり、
現状の問題点を洗い出しきれておらず、
工事を行う協力会社の再見積もりの連発、
説明不足により、テナントに反対される。

様々な要因により、簡単な工事だと思っていたら、
数か月もかかってしまう、
各所からクレーム、なんてことも。

施工管理は注意深く動向をみておかないと、
ドンドン自分の首を絞める事になります。

全体の流れと問題を把握する

良い施工管理をされる方は、
非常にスムーズで無駄がありません。

各立場の人達とも良好な関係を保っているので、
だれからも信頼されます。

全体の流れを理解した上で、
経験に基づいた予想される問題点、
フォローの仕方を持っています。

そうした人が近くにいれば、
相談するのも手だと思います。

最後に

如何でしたでしょうか?

今回は施工管理について記事に纏めました。

一朝一夜で何とかなる仕事ではありませんが、
一つ一つ経験を積み、勉強する事で、
完璧な施工管理が出来るものだと思います。

この記事が皆様の参考になれば幸いです。

 

スポンサードリンク



スポンサードリンク



-プロパティマネジメント
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

PM目線で見る、緊急事態宣言が本当に恐ろしい理由とは?

3度目の緊急事態宣言が出ました。 今回は緊急事態宣言が出た事によって、 どの様な影響が出るのか? PM目線での影響について纏めてみました。 最後まで読んで頂けたら幸いです。 目次 【影響1】入居してい …

予算作成が地獄過ぎた件【ビルマネ】

今回は「予算作成」について記事にします。 PM部配属になり、初めての予算作成・・・・ 蓋を開けてみたら、地獄でした。 最後まで読んで頂けたら幸いです。 目次 予算作成とは各物件の状況確認見積書の入手、 …

地獄の始まり?異動して2日で心が折れた件

先日社内の内示があり、 BM部門からPM部門へと異動になりました。 そこで見た地獄の始まり?を今回纏めてみました。 最後まで読んで頂けたら幸いです。 目次 PM部門とは?異動2日目で直面する大きな壁無 …

営業はお得?現場から異動して気付いた利点を紹介!【ビルマネ】

今回は実際に現場から営業部に変わった事で、 これは良いなと思った事を紹介したいと思います。 この記事を読めば ビルマネの営業をした時にどんなメリットがあるのか分かります。 最後まで読んで頂けたら幸いで …

PM業務も梅雨は地獄だった件

今回はPM業務と梅雨について記事にします。 BM業務の梅雨は大変でした。 PM業務ではどのような事が起こるのか? 記事に纏めてみましたので、 最後まで読んで頂けたら幸いです。 目次 各物件の豪雨被害対 …

スポンサードリンク

スポンサードリンク