ビルメンの一日

ビルメンテナンス・ビルマネジメントの仕事をしている、とあるビル管(ビルメン)による、ブログです。

仕事術

溢れる情報社会で迷わない、カンタンな方法3選とは?

投稿日:2022年7月16日 更新日:

一昔前に比べるとインターネットやスマートフォンの普及等で、
いつでも分からない事を調べる事が出来たり、
個人ブログやネット、動画等で世の中に情報を発信出来ます。

現代は情報で溢れかえっていると言えます。

様々な情報の中で人によって意見が違ったり、間違っていたり古い情報等もあるので、
迷ってしまう方も多いのではないでしょうか?

発展し続ける情報社会との付き合い方、迷わない方法について記事にしました。

情報を疑う

情報は常に疑って読んだり視聴し、
鵜呑みにしない事が大切です。

情報は扱い方が難しく、個人の見解だったり、
結果が同じでも手順等は人によって方法や順番が違う、
政治や宗教等も立場によって考え方や、
情報発信の仕方や内容などで受け取る情報の印象はガラっと変わります。

テレビ等の報道でも間違っていた事を後日番組内で謝罪する、
というのは見た事ある方多いですよね。




本ブログでも出来るだけ情報を正確に、
間違いが無いように努めております。

但し、一個人の意見や見識でありますので、
御覧になられる方によっては意見が違ったり、
時には間違える可能性もあります。

情報を疑う事、大切です。

知識を増やして視野を広げる

情報を疑う為には知識量が必要になります。

特にオススメなのが書籍等がコストパフォーマンスが良く、
効率よく様々な知識を増やす事が可能です。

図書館等を利用するとお金が掛からないので更にオススメです。

副業・投資系情報の注意点

最近副業や投資系の記事が人気ですよね。

それらの情報を見て、もし行動する時は注意が必要です、
必ず小さく始める事です。

いきなり大きく始めると、
失敗した時のダメージが大きいですし、
副業や投資系で簡単に儲かるって思って舐めて掛かかると痛い目にあう事もあります。

以前紹介した【ビルメン】向いていると思った意外な職業とは?の記事で、
農業に向いているかも?
という内容、詳しい人から見たら馬鹿いってんじゃない、という感覚にもなりますよね。

情報は参考程度に、
やるかやらないかは書籍等で情報を集めて判断、
行動起こす時は小さく始める。

小さく初めて大きくしていく。

そこが大切です。



最後に

今回、溢れる情報社会で迷わない、カンタンな方法3選とは?
というテーマで記事を書きました。

これで情報で迷わなくなります。

皆様に少しでも参考になれば幸いです。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



-仕事術
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「皆勤賞」を撤廃すべき3つの理由とは?

皆勤賞 小学校入学から始まり、社会人になっても存在します。 学生時代に皆勤賞かどうかで面接時のアピールにもなったり、 社会人になって「皆勤手当」という名の手当がつく場合もあります。 今回、「皆勤賞」を …

夜勤ビルメンが超推奨、カップ麺5選【ビルメン】

今回は夜勤でお世話になったカップ麺について記事にします。 現場によっては沢山夜勤があり、 カップ麺を食べる機会が多いと思います。 今回は私が夜勤でよくお世話になった、 旨いと思ったカップ麺を紹介してい …

一つの差し入れで劇的に利益が変わった出来事を紹介(後半)

この記事は「後半」になります、 「前半」を読んでいない方は先に読んで頂けると助かります。 目次 侮れない「差し入れ」の効果仕事上で上手く「差し入れ」を使えば効果的金額について後輩・同僚に渡す場合上司・ …

当直時に言ってはいけない言葉とは・・・?

当直時に言ってはいけない言葉を記事にしました。 ビルメン以外でも当直業務がある職種はあります、 結構似たようなフレーズがダメだったりします。 もしかしたら心当たりがあるフレーズがあるかも? 目次 今日 …

ビルメンあるある?仮眠室でのテロ行為とは

今回は「ビルメンあるあるシリーズ」 当直仮眠時についてです。 時間の限られた仮眠時間に発生する 実際に起こった出来事を公開します。 もしかしたら一つは「あるある」となるかも? 目次 仮眠時間中のイビキ …

スポンサードリンク

スポンサードリンク