ビルメンの一日

ビルメンテナンス・ビルマネジメントの仕事をしている、とあるビル管(ビルメン)による、ブログです。

クレーム対応

【ビルメン実践クイズ?】厨芥冷蔵庫が冷えない件

投稿日:2021年3月4日 更新日:

不定期開催、ビルメン実践対応問題シリーズです。

実際に経験した内容を問題にして紹介していきます。

クレーム内容

「厨芥冷蔵庫の温度がいつもより高いから見て欲しい」


厨芥冷蔵庫とは、飲食店が出した野菜等の生ゴミ等を保管する倉庫の事で、
倉庫内にあるゴミが腐ったり、異臭、虫が湧かない様、常に冷やしています。

この設備が壊れてしまうと生ゴミの腐り・異臭・虫が発生します。
とても重要な設備です。

現地確認内容

冷蔵庫内の温度が15℃、設定温度より大分高い。

冷凍機が動いていない、設定温度になっても起動せず。

異常ランプ点灯。

制御盤の電源に異常なし。

マグネット強制投入したら圧縮機は動いた。

蒸発器圧力・凝縮器圧力がほぼ同じ

倉庫の扉パッキンや立て付けに異常なし

答え

冷媒の配管に穴があり、冷媒が漏れていました。
その為冷凍機の保護機能が働き、圧縮機が動かなくなり、
冷蔵庫内の温度が上がりました。

協力業者を手配し、修理を進めます。

幸い別の所に厨芥冷蔵庫があった為、
修理期間中は清掃さんに協力してもらい、
こまめに生ごみを別の冷蔵庫に移動してもらいました。

まとめ

冷やさないといけない設備が故障すると、
被害が大きくなる事が多いので、
早めに対処・復旧したいですね。

冷凍機関係のトラブルは冷凍二種や三種の資格試験を受けておくと、
頭の中ですぐに冷凍サイクルを思い浮かべられる様になり、
原因を予想・特定出来る様になりますのでオススメです。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



-クレーム対応
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

緊急事態宣言中の変わった出来事4件紹介

連日ニュースで大変な事になっていますよね。 今日は緊急事態宣言中の変わった出来事4件紹介します。 普段はあまり経験しない出来事や、 今回ならではの対応もありましたので、 記事にしました。 目次 感知器 …

ビルメンの基本?空調対応は超重要な件【その2】

この記事は、ビルメンの基本?空調対応は超重要な件【その1】の続きになります。 まだ読まれていない方は先に読んで頂けたら幸いです。 目次 各種対応方法について①空調吹き出し風量が強い、弱い②空調吹き出し …

実体験、探偵ナイトスクープ的、依頼内容紹介【ビルメン】

今回は現場時代に起こった、 探偵ナイトスクープの様なクレーム事案を紹介します。 この記事を読めば、 ビルメンになった時に探偵になれるかも? 最後まで読んで頂けたら幸いです。 目次 〇〇が取れない系人探 …

被害多発、コロナ時代に出没する厄介者とは?【ビルメン】その1

コロナによる営業自粛で、夜間通行人が減りました。 代わりにスケートボード集団が街に現れ始めました。 ビルへの被害、他のお客さんへの迷惑行為・危険行為 ビルメンとしてどの様に対処しているのかを記事に纏め …

グリストラップについて【クレーム対応】

今回はクリストラップ対応について記事に纏めてみました。 ビルメンをやっていると、 必ず経験する事になります。 この記事を読めば対応がスムーズになります。 最後まで読んで頂けたら幸いです。 目次 グリー …

スポンサードリンク

スポンサードリンク