ビルメンの一日

ビルメンテナンス・ビルマネジメントの仕事をしている、とあるビル管(ビルメン)による、ブログです。

緊急対応

コロナ後の緊急対応を想定してみた(その3)【ビルメン】

投稿日:2020年5月12日 更新日:

この記事は【その3】です。
【その2】がまだな方は先に読んで頂けると助かります。

設備事案

設備も長期間停止する事で何かと不具合が発生します、
何が発生するのか?

纏めてみました。

ポンプの故障

ビルによっては景観を良くする為に、
水を使った設備があります。

川が流れていたり
噴水があったり
小さい滝があったり

これらの設備、
緊急事態宣言中に止めていませんか?

長時間ポンプを止めた後、動かすと
ポンプ可動部が固着して壊れる可能性があります。

トコトンやさしいポンプの本 (今日からモノ知りシリーズ)

対策:ターニング

ターニングという、
モーター可動部を手で回します。

但し、急に動く可能性があり、非常に危険です。

タイマーが入っていたり、
各センサーで起動する可能性も、
撒きこまれたらタダじゃ済みません。

セレクトスイッチを「断」ヨシ!
ブレーカー「解放」ヨシ!
更にブレーカーのスイッチ部に養生テープを張り付ける。ヨシ!

全てを指差呼称して複数人数で確認する事が大切です。

手動で回しておくことで固着が無くなり、
次回起動時にスムーズな動作が可能です。

【番外編:実話】私の現場で実際にポンプが故障した件

先輩の方から聞いた話しです、
ボイラー設備を一時期停止していました。

数か月後再起動かけた所、
給水ポンプが全台破壊してしまい、
上司から大目玉食らったそうです。

それからは休止するポンプやモーターは要注意している、
という話しを教えて頂けました。

実際は壊れない場合も多いのかもしれません、
万が一の事を考えて行動するのも大切だと私は考えています。

その場合、業務負荷も考えて決める事も大切です。
心配で何でもかんでも確認確認で業務が増えて、
他の大切な事に手が回らない様じゃダメですからね。

ビルメンの仕事でやった方が良い仕事を全てやると、
必ず限界が来ますので、
その辺りは臨機応変に優先順位等を決めて行動したいです。

脱線が長くなってしまいました、
本題に戻ります。

空調機から埃・自動ドアの故障

テナント事案と同じなので割愛します。

続きは次回に

連載記事になります。
続きは次回に。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



-緊急対応
-, , , , , , , , ,

執筆者:


  1. […] コロナ後の緊急対応を想定してみた(その3)【ビルメン】 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

東日本大震災から10年、ビルメンに出来る事とは?

先日11日に、東日本大震災から10年が経過しました。 今回はもし今後大震災が発生した時に、 ビルメンとして何が出来るのか? 何を準備しておく必要があるのかをテーマに記事にしました。 最後まで読んで頂け …

no image

【京アニ放火殺人事件】甚大な被害になった理由とは

今回は以前大きなニュースとなった、 京都アニメーション放火殺人事件について、 ビルメン目線で事件について考えを纏めてみました。 最後まで読んで頂けたら幸いです。 目次 ビルの消火設備は想定外の火災に弱 …

【不具合紹介】電動シャッターが上がり続ける件【ビルメン】

今回は久しぶりに不具合紹介シリーズです。 警備さんから連絡があり、 閉店後の閉鎖業務でシャッターが閉まらないと連絡があり、 現地で対応した内容、 修理について紹介します。 目次 現地到着して確認開始シ …

感知器障害警報発生した件【ビルメン】

結構ややこしい事になりやすいです。 目次 感知器障害警報発生した件見つからない問題箇所原因と慣れの油断ビルメンは幅広い視野が大切 感知器障害警報発生した件 とある日、事務作業をしていると、突然受信機が …

緊急事態宣言、会社の対応と影響まとめてみた【ビルメン】

新型コロナウイルスによって、 ついに緊急事態宣言が発令されました。 私が勤めている社内でも各業務の対応に追われています。 今回現在出ている対応と影響について記事に纏めました。 目次 定期法定点検の延期 …

スポンサードリンク

スポンサードリンク